スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニア

子供たちも大きくなり、家の絵本はなかなか読まなくなりました。

絵本でぎゅうぎゅうだった棚を空け、お正月子供たちがお年玉とこつこつ貯めたお小遣いで

Wiiuなるゲームの機械を買ったので、それを収納する場所にしようと

絵本を段ボールに詰め、玄関に出しました。

邪魔になる・・・

2,3日もすると限界です。

今日は、のぶたんはお休み。

相変わらず昼まで寝て、のびたくんのメガネをはずした顔で起きてきました。

「おはよう。。。今日の予定は??」

「絵本をブックOFFに売りにいきます。」

「え~いいよ~。」

あまり乗り気では無さそうでしたが、連れて行ってくれることになりました。

うちからは結構遠いです。

ブックOFFに着くと、

「先に入ってていいよ。」

のぶたんが言いました。

用心深いのぶたんは、お店の人に断ってから、あの重い段ボール2箱を持って行く

ようです。

では、遠慮無く。

私は、いろいろな本を見て回りました。

かなり時間がたって、のぶたんが呼びに来ました。

レジで査定が終わったので、換金できるようです。

いくらかな?

「買い取りできるのがこれだけで、¥300です。」

¥300?少な!!名前や書き込みがある本は買い取らないそうです。

しょうがないけど売ることにしました。

¥300はのぶたんの電動歯ブラシの替えを買うことにしたのであげました。

帰りの車の中、のぶたんが

「査定が終わったら呼ぶって言わしたのに、全然呼びに来らっさんだったったい。遅かったろ?」

「うん。」

本に夢中になっていた私は、たいして気にはしていませんでした。

「そしたら、俺ショーケースに入ってるモデルガンば構えてみよったら、店員さんが

小さい声で、すいませ~んって呼びよらした!!」

「うそ!」(大笑い)

「声、掛けにくかったたい!!うける~!!」

のぶたんが、ライフル銃を構えてる姿が痛々しいと思っている店員さんが気を使う姿!

見逃した~!!本ばっかり見てるんじゃなかった~!!












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://morinokokage1231.blog.fc2.com/tb.php/38-1b1212ff

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。